• 管理者権限でXamを起動する方法
    【対象科目】 全科目   【利用場面】 ・キー登録をする場合 ・Webアップデートをする場合 ・[ツール]から問題データをインストールする場合 ・問題データの参照先を変更する場合 ・データファイルのアクセス権の変更をする場合   【利用方法】 〈方法1〉 PCの権利者権限のあるアカウントへ[ユーザーの切り替え]で変更してXamを起動します。   〈方法2〉 デスクトップ上のXamのアカウントを右クリックして[管理者として実行]で起動します。     どちらかの方法で管理者権限でXamを起動することができます。   上記の方法でわからない点等がございましたら下記メールアドレスまでにお気軽にご連絡下さい。 製品サポート専用     E-Mail: support@jc-edu.co.jp   ...